読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃあnippon歩けばいいさ、小さな幸せがみえてくる。

日本を歩いて縦断中。非日常な日常のハナシ

ポケモンマスターになる!?日本縦断の旅

はい。すごい流行ってますね、ポケモンGO

f:id:nippontabissei:20160722214204j:plain

どうせなら、なみのりピカチュウ如くブームに乗ってしまえ!とはなりませーん。乗るのはブログだけ。

 

早速、なんだよポケモンGOって。バカじゃねーの。

 

…はい、ポケモン大好きでした

それはそれはグレーのゲームボーイに緑版入れて一日中やってました。バカみたいにはまって…。バカは僕です(笑)

そう。ポケモン言えるかな」も呪文のように、呪われたように夢中で歌っていました。Pokemon Ierukana? - YouTube

 

そんなゲームのせいで今では視力激弱!焦点距離約20cm…。

あ。そんなに近いとドキってしちゃう。という、そんな距離まで近づかないと表情がはっきりわかりません。

いつからか、大好きだったゲームから離れていき、遂にはこんなに面白そうなゲームアプリが出たのにインストールしないなんて!

だって興味ないもん。あー、なんだか意味なくディスってみたいけどそういうことしないからやり方わからない(笑)

Yo.ディスりマスターはどこにいる!?そんな俺はポケモンマスターになんかにならねぇ。なりたいのは喫茶のマスター yeah.

と、そんな聞いてられないラップかます意味不明な気分。

 

話は戻り、今日はハウスのパイプにペンキを塗っていたら(話戻らず)隣の中学校のアナウンスが聞こえてきた。

「日本でも配信されるようになりました、ポケモンGOですが…」

ん!?校内放送でポケモンの話!?

よく聞いてみると、ポケモンGOなどスマホゲームをするときは周りの注意を怠らず、マナーを守りモラルある範囲で楽しみましょうとのお話。

入ってはいけない場所にポケモン欲しさに入っていったり、周りに迷惑かけるなという警告だった。その通りだ。当たり前だろ。

ポケモン恐るべし。何回世界を騒がせるのかポケモンは。日本が誇るポケモンが悪用されませんように…。

 

ようやく話は始めに戻り、日本縦断しながらポケモンマスターになる。なったらどうなのか?ちょっと想像してみた。

 

歩きながらスマホを覗く。モンスターボール投げてゲット。ゲット、ゲット!(やったことないからわかんないけどこんな感じなのかな)いや~、実に楽しそう!歩いて全都道府県行くから絶対真のポケモンマスターになれるじゃん(笑)

旅しながら多くのトレーナーと知り合いコミュニティーに参加して…

 

はい。何の為の旅だこれ。くだらん!目的がこんなことではないし、あそこにレアなポケモンがいるから行ってみよう。ゲット。さあ次!って…

なんて身のない旅でしょう。

くだらないことは大好きだし沢山したいけど、これはさすがに時間・パケット・バッテリーの無駄だという思いに至った。だから、ポケモンマスターになる日本縦断の旅なんてしませーん(笑)

 

何が言いたかったのかというと、ただ単にポケモンは恐ろしくもすごいって言いたかったのです。

 

いつかは何かのマスターになりたいな。と、夢をみるのだった。